道南在宅ケア研究会 WebSite

Main Content

【 更新情報 】

★第54回定例会 開催企画中。  
 Zoomミーティング 参加フリー・無料
 
 詳細は、後日公開予定


道南在宅ケア研究会 会長挨拶 函館おしま病院 名誉院長 福徳雅章

 道南とかく函館市において、急性期病院には地域連携室が開設され、病診連携、病病連携が円滑になりつつあります。しかし、在宅医療に関しては、まだ情報不足もあり必ずしも入院から在宅への移行が円滑であるとは言えません。急性期病院においては平均在院日数の短縮が迫られ、療養型病床も縮小する国の方針を考えると、否応がなしに、在宅医療を整備していかなければならない現状があります。
 国は在宅医療を推進するべく「在宅療養支援診療所」を新設。更に、介護報酬改訂でも40歳以上65歳未満の末期がん患者も介護保険給付対象となったことで、在宅医療も、慢性期疾患のみならず、がん終末期まで、安心して療養できるシステムの構築と多職種の密な連携(チーム医療・チーム介護)が必要とされています。

 厳しい医療・社会福祉情勢の中、各々の医療機関(急性期病院、療養型病院、診療所、緩和ケア病棟)、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、社会福祉施設など、医療や社会福祉に関わる私たちは、お互いの立場、職種の垣根を払いのけ、役割分担をしながら、ネットワークを構築するとともに、一般地域住民へ「病気になっても安心して在宅で過ごせる」、「終末期にあっても最後まで在宅で過ごせる」、そんな環境を提供していく必要があると考え、これらの情報を一般市民に伝えていく必要性を感じ、これらを多角的に分析するとともに、情報やその成果を皆様と共有し、道南の医療・福祉の向上に寄与すべく、本会を設立し2006年10月1日に発足いたしました。肩肘張らない、職種の垣根の無い、お互いにいつでも相談できる、そんな気楽な会としたいと思っておりますので、多くの皆様のご参加を期待しております。

ご案内

★2022年度執行部は、前年度を引継ぎ下記体制にて運営いたします。

基本方針

 当会の基本方針は、各々の医療機関、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、社会福祉施設などの医療や介護・福祉関係者が、互いの立場、職種の垣根を払いのけ、連携することで、道南における在宅ケアの質的向上を図るものとする。

また、ホスピス・緩和ケアネットワークと連携をとり、緩和ケアに係る関係者との相互交流と情報の共有化に取り組む。

事業内容

会員相互の意見・情報交換、研修、親睦等

・定例会の開催
(講演会、シンポジウム、事例検討会、発表等)
・ホームページの更新、 メールマガジン、メーリングリスト等による情報発信

ホスピス・緩和ケアネットワークとの連携

・がん診療連携拠点病院、緩和ケア病棟保有病院、緩和ケアに取り組む診療所・訪問看護ステーション、施設 等との連携・情報共有。
・緩和ケアに関する講演会等との共催・協力等。

関係機関等との連携及び啓蒙活動(一般地域住民含む)等

・各施設および機関への加入案内と広報活動等
・各種研修会等の共催・協賛等

【役員一覧】(現在)

【三 役】

 会 長:福徳 雅章/医師 函館おしま病院 名誉院長
 副会長:川口 篤也/医師 函館稜北病院 副院長・総合診療科科長
 会計監査:南部 雄一/介護支援専門員 旭ヶ岡の家 レジダント施設長

【幹 事】

・岡田 晋吾/医師 北美原クリニック名 誉院長
・武田 良一/医師 社会医療法人仁生会 たけだクリニック 院長
・光銭 裕二/医師 光銭歯科医院 院長
・駒谷 末季/看護師長 北美原クリニック
・小野 裕子/緩和ケア認定看護師 市立函館病院
・中安 千佳子/緩和ケア認定看護師 函館五稜郭病院
・鈴木 幸子/保健師 函館五稜郭病院 在宅療養支援室
・石田 裕子/看護師 函館市医師会病院 医療・介護連携課
・奥山 ちどり/看護師 函館中央病院 退院支援室
・菊地 愛洋/看護師 有限会社ひだまり 代表取締役/訪問看護ステーションくくる(心)管理者
・佐藤 静/医療ソーシャルワーカー 函館市医師会 函館市医療・介護連携支援センター
・廣瀬 量平/医療ソーシャルワーカー 国立病院機構函館病院 相談支援室
・木村 小織/医療ソーシャルワーカー 函館おしま病院 医療相談室
・髙橋 正治郎/薬剤師 あおぞら薬局 日吉店
・大橋 悠介/作業療法士 社会医療法人仁生会 たけだクリニック リハビリテーション課課長
・波並 孝/社会福祉士 株式会社魅力 代表取締役 小規模多機能ホームらしさ七重浜 ホーム長
・中村 真衣子/社会福祉士 指定居宅介護支援事業所 グランドサン亀田
・中村 圭吾/福祉用具専門相談員・ホームヘルパー 株式会社ポラリス 代表取締役
・堺 佳久/ ホームページ作成・メール・データ 管理担当者

【入会案内】

入会は、医療・福祉従事者または関係者とし、個人単位でのご入会とさせて頂いています。

年会費は1,000円(現在)

当会会則はこちらをご覧ください。
入会申込用紙こちら

Word)・(PDF

ダウンロードファイルに記入し事務局へメール添付送信してください。
dnzaiken●ezorfoxy.com
(※●を@に替えて送信して下さい)

正会員登録は会費納入後になります。
定例会時に納付してください。


退会の方は
退会届(下記ファイル)に記入し、事務局へメール添付送信願います。

Word)・(PDF

入退会のお問い合わせは、事務局までメールにてお願いします。

その他のお問い合わせは
波並、佐藤、大橋
のいずれかの幹事施設へ電話でお問い合わせください。



【事務局】 〒049-0111 北海道北斗市七重浜2丁目25-18 小規模多機能ホームらしさ七重浜内